やわためばえ

白内障予防

70歳を超えると白内障になるリスクが高いため、自ら進んで眼科へ検診に行く方が増えてきます。
眼科で白内障の検査を受けると、白内障予防のための目薬が約1か月分処方されます。
ですから、その後、目薬をもらいに眼科へ通っているお年寄りが多いのです

 

このように、昔と違い、目薬で白内障予防ができ目薬で軽度の白内障であれば治療ができるようになりました。

 

点眼薬はただ液を目に入れれば良いという訳では無く、正しい使い方をしないと目の病気に対する効果が出なかったり、逆に違った病気を引き起こす可能性がありますので、医師の処方のもと正しく行うようにしましょう。

 

目はデリケートな部分ですので、正しい使用方法を確認しておく必要があります。
まず、点眼薬は雑菌が繁殖しやすいので、手についた雑菌に汚染されない為にも、手は石けんで丁寧に洗って清潔な状態にしてから点眼薬を使うようにしましょう。
また使用期限をきちんと守り、余ってもそのまま保管せずに捨てるようにしましょう。

 

点眼薬する際は、指で下まぶたを軽く引っ張って、点眼しやすい状態にしてから、点眼薬の容器が目やまぶた、皮膚に触れないように注意しながら一滴だけ点眼しましょう。
一滴で十分な量です。容器が少しでも触れると雑菌が容器内に侵入し、保管している間に増殖してしまいます。点眼をしたら暫くの間、軽く目を閉じて、目頭を押さえましょう。
まばたきをすると、液が目頭へ流れて排出され点眼薬の効果が薄れてしまうことがあるので、点眼後はお薬が浸透するのをじっと待ちましょう。
使用後は蓋をきちんと閉め、不潔にならないように清潔な場所で保管してください。

 

ただ、目薬では、現状維持が精いっぱいですので、やわたのめばえなどのルテインサプリを摂取することで、白内障の原因、ルテインの減少に歯止めをかけると白内障のリスクを下げる有効な手段だといえます。
食事の量も減ってきた年齢では、1日に必要な満足いくルテインを摂取できているのか不明です。

 

それならば、やわたのめばえを飲むことで1日に必要なルテインをしっかり摂取するのは非常に有効な手段と言えます。

 

 

白内障予防 口コミ

白内障緑内障予防してます。といっても今日からしました。
実は私の73才の母が両眼とも緑内障3期と診断され失明の一歩手前でショックを受けました。私は40代です。

 

最初は文字が見えにくく老眼だと思ったそうですが、そのうちまっすぐのものが歪んで見え視野欠損の症状が出たそうです。眼圧は高くなる場合があるのですが、母は普通でした。そうなってはもう完治しないので、目薬で現状維持します。これから目薬を一生さします。遺伝もあるので怖くなり、せめて予防をするため緑内障白内障の予防にいいというサプリメントをネットで調べ購入しました。ルテインとアントシアニンが予防にいいらしく今日早速飲みました。

 

やわたのブルーベリーを購入、めばえの広告が入っていてこの時、ルテインがブルーベリーサプリに少量しかはいってなかったことに気付き、来月からめばえに切り替えました。
値段もめばえの方が少し安く、1642円とお手頃です。
効果はわかりませんが、これから続けようと思います。